幸せな瞬間.com

2010年1月30日土曜日

飢餓の島 味方同士の戦場~金沢 歩兵第107連隊というドキュメンタリーを見ました

証言記録 兵士たちの戦争
飢餓の島 味方同士の戦場~金沢 歩兵第107連隊
というドキュメンタリー番組をNHKでやっていました。

重い話題のものは苦手であまり見ません。
しかし金沢在住ということと
福井に住んでいた名前も知らない
母方の祖父が金沢から出征し南方で戦死したという話を
聞いたことがあったので見ることにしました。

太平洋中部のミレー島
アメリカ軍の支配地域に取り残され、2年近く補給が途絶えてしまい、
たくさんの方が飢えのために亡くなったそうです。

目の前で補給船が撃沈され、食べるものがなくなってしまいます。
食べるものの取り合いで、海軍と陸軍の日本人同士が争ったそうです。

とかげならみんな食べられる

ねずみの骨は焼かんとちょっと難しい

ついにはやってはいけないことをして
鬼になってしまった人もいる

胸がいたくなりました。

たいへん申し訳ないことですが
語っていらっしゃる方の中には、まんま金沢弁の方もいて
ちょっと笑っちゃいました。

すぐ近所にいそうなおじいちゃんが
65年前にこんなつらい体験をしていらした。

記録では亡くなった方の原因は
ほとんど腹部銃創とかでしたが
ほんとは餓死した方がたくさんいらしたそうです。

70年近くたってやっと話すことができるそうです。

あの戦争で亡くなった方やつらい目に遭われた方
どうしてこんなことになってしまったのでしょうか。
やりきれません。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿