幸せな瞬間.com

2010年2月4日木曜日

母べえ を見ました

先日 テレビで放映していた映画 母べえ を見ました。

夜9時からのテレビなど
とても落ち着いて見られるものではありません。

いつもHDDレコーダーに録画して
みんなが出かけている平日の昼間に
一人でゆっくり見ています。

若い頃はハリウッドの大作映画が好きで
日本映画はほとんど見ませんでした。

なんか暗いイメージがして

なにしろスターウォーズ もちろんルークのですよ
で育った世代ですから

あの頃ハン・ソロが好きで
アメリカまでファンレターを出しました。
返事にサイン入の写真を送ってもらったのですが
あれはどこへ行ってしまったんでしょう?
かれこれ30年ほど前のお話ですが・・・

それはさておき、最近ではBSで 

キサラギ 

アヒルと鴨のコインロッカー

サマータイムマシン・ブルース

などなど見てみるとなかなか面白いなと感じています。

母べえもとても面白く見た映画でした。

泣いたり、笑ったりしながら
淡々した流れでストーリーが進んでいきます。

なんといっても吉永小百合さんの存在感がすごかったです。

吉永さんといえばおじさま方のアイドル
美しいアラ還というイメージで
そんなに注目したことはなかったのですが
雰囲気がとても良いのです。

映画の中では
もちろんきれいなのですが
おっとりとしている風なのに
それでいて芯がしっかりしていて
可愛らしい

子供たちが大好きなのはもちろん
近所の人や周りにいる人のすべてに
好かれている

そんな素敵な女性なのです。

最期に

あの世でなんか会いたくない
生きているうちに会いたかった

母べえらしい
かわいいひとこと
最初で最後のわがままなんだなと思いました。

いい映画を見たなという感じです。

来週はトロイなのですね。
これも録画予約しておこう。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿