幸せな瞬間.com

2010年2月5日金曜日

vRec+ 全然使いこなせていません

私がVHSテープやDVDの画像をパソコンに取り込むときに
使っているのが上の黒い箱 vRec+ です。

1年ほど前に19,800円でネット購入しました。
今は特価で14,800円になっています。

下はI-O DATA のRec-Onです。
テレビのデジタル化で、引退していたのですが
vRec購入に伴い復帰しました。

うちのHDDレコーダー(SONYBRX-A250)は
HDMIの出力端子しかないので接続できないのです。

そこでvRecはRec-Onのアナログ出力と
テレビ(ブラビア)のアナログ入力の間にはさんでいます。

最初はその仕組みがよくわからず
わけのわからない質問をしてしまいましたが
担当の方に丁寧にメールで教えていただきました。

テレビを録画するときはRec-Onに予約録画しておき
同時にvRecにUSBで接続したPSPやiPod classicにも
録画しています。

iPodの画面はかなり小さめですが
PSPは結構大きな画面ですのでお布団の中で
録画したドラマやバラエティを見るのは快適です。

しかしブラビアリンクでテレビのリモコンひとつで
番組表から選んで録画できるレコーダーとは違い
時間やチャンネルを設定しての予約はかなり面倒です。

やはりHDDレコーダーの方が楽なので
vRecは最近使っていません。

VHSテープやDVDの画像取り込むときは
iPod classicに録画して
iPod野郎というフリーソフトでパソコンに取り込んでいます。

エンコードとかファイル形式などに
ちんぷんかんぷんのアラフィフィおばさんにも
そこそこ使えました。

しかし19,800円は論外
14,800円でもちょっと高いような気がしますが
スキルがないぶんしょうがないんでしょうね。

vRec本体にも録画予約機能がついているようですが
説明を見ただけでまあいいかなと思いました。

機能を充分、発揮していないんでしょうね。
もったいない使い方かもしれません。

にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
vRec+VR100 PSP アクセサリ

0 件のコメント:

コメントを投稿