幸せな瞬間.com

2010年9月4日土曜日

お墓の話

長期入院中の実家の母

“Xデイ近し”と言われてずいぶん経つのですが・・・

そこは置いといて
いずれはそうなりますよね

私の父は東京から

母は福井県から来た人なので当然入るお墓がありません

横浜の兄は金沢に帰ってくる気は全くなく
子供もいないので

“横浜の共同墓地に申し込もうかな”

と言っています

都会にはそんなしゃれた所があるのですね

北陸の田舎にはもちろんありません

6年前に夫の母が亡くなったときに
父が金沢市営霊園にお墓を作りました

私と夫はそこに入るとして

私の両親

まずは母をどうするかで結構悩んでいます

懇意のお寺さんもないので
親戚の知り合いのお寺に預けると言う話もあります

しかし全く知らないお寺に
母一人を預けると言うのも可哀想な気もします

私もお参りに行きにくいですし・・・

そこで

「後のことは考えずに
 お母さんのお墓がある市営霊園にお墓を作って
 夫婦二人で入ればいいがいね
 近かったら私らもお参りに行けるし
 もしかしたら孫も行ってくれるかもしれんよ」
 
父に提案したら

「もし空きがあるんならそうしようかな」

とちょっと嬉しそうでした

そこでためしに息子に聞いてみました

「もし、将来お父さんとお母さんが
 おばあちゃんのお墓に入ったらたまにお参りしてくれるけ」

「わからん
 行かんかもしれん
 だってお参りに行く意味、よくわからんし」

「あっ、そう」(-.-;)

ランキングに参加しています。よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

8 件のコメント:

  1. 私ね、いつも思うげんけど・・・
    墓参りってそもそもなんぞやって。
    時々思い出しては、心で供養してたらダメなん?って。
    親しい人の魂は、いつもそばに浮遊してるんじゃないかって、
    思いだしたらきてくれてるんじゃないか?って思うげんけど。

    ご先祖様を敬うのは、大事だと思うけど、
    毎年、帰省した時、あっついさなかに、3分もしないお墓参りをするのは、恒例行事だけど、私にも意味がわからんって思うことあるよ。
    私の骨は、犀川にまいてほしいな。

    返信削除
  2. おはようさんです petownさん♪

    このお墓の問題は、どんな家にもありますね。

    私の両親は鹿児島出身で、先祖代々の納骨堂が鹿児島にありました。
    でも、過疎化が進む中、頻繁に墓参りに訪れる人も少なくなり、たった一件あるお寺さんが、永代供養をしてくれる、大きな共同の納骨堂を作ったのです。
    数年前そこに、ご先祖さん全員入ってもらいました。
    私の両親もそこに入れて欲しいとのこと。
    遠い所に入ってもらうのは悲しいけど、そこは両親の故郷なので、両親の気持ちを尊重したいと思ってるの。
    墓参りに簡単に行ける場所ではないので、心の中で先祖を思い出し供養しています。

    返信削除
  3. みき♪さん
    ほんとやね。
    思い出すのが供養だと私も絶対思います。

    でもそうではすまないのかなともちょっと思ってしまいます。
    みんながやっているからしなくてはなんて
    小市民根性がフツフツと・・・

    私も息子に迷惑をかけたくないので
    散骨してほしいかな。

    返信削除
  4. 私の夫の姉は独身。
    「死んだら散骨してね。」と以前言われましたが
    私は「そんなこと難しい。お墓があるのだから、私達と一緒に入ってください。」とはっきり言いました。
    その後、姉から特に言ってきません。

    お墓の問題は 家庭毎にありますよね。

    返信削除
  5. クーママさん
    共同の納骨堂があるなんてうらやましいです。
    ご両親も行く先が決まっていて
    安心しておられることでしょうね。
    遠くてなかなかお参りにいけないのが
    ちょっと大変かもしれませんね。
    でも帰る故郷があるというのは
    素晴らしいことだと思います。

    返信削除
  6. うちの息子は結婚したくないし、位牌や仏壇は俺の代で守る人がいなくなるけど良いよね
    と言っています^_^;

    お墓は、無いと寂しい気もしますがあったらあったで管理する子孫も大変かな。。
    とも感じます^_^;

    わたしの実家は田舎なので、地域の墓地に個人のお墓がありますが、
    この家では、共同の納骨像(遺骨で仏様が作られています)があるお寺に
    遺骨を納めます。
    元々、義父の亡き父がお墓を作らず納骨像に遺骨を収めるように決めていたようで
    お墓の管理をしなくて良いので気楽なものです。

    お墓のある実家と全く違うので、始めはとまどいましたが、
    お墓を守らなくて良いのは、息子には負担にならないので良いと思います。
    心の中で亡き人たちを思えばそれで良いのかもしれません(^-^)

    返信削除
  7. あつこさん、こんにちは
    散骨ってテレビでよく聞くけど
    “じゃあいったいどうすればいいの?”って感じですよね。
    近所付き合いのない都会ならまだしも
    親戚がたくさんいる地方の家では
    よほど本人と家族の強い意志がないと難しいですよね。

    返信削除
  8. スロウリイさん、こんにちは
    結婚したくない息子さんっていうのもちょっと心配!?
    実はうちの息子も似たようなことを言っています。
    本人がよければそれでいいのかもしれませんね。

    義理のおじいさま。
    子孫のことを思い、すすんだ考えを持っていらしたんですね。

    心の中で亡き人を思う・・・
    それが一番喜んでくれるような気がします。

    返信削除