幸せな瞬間.com

2010年9月9日木曜日

泣きっ面に蜂

母を見送り、怒涛のような3日間を終え帰宅すると・・・

家の中が荒らされていました

家族一同ポカーン

葬儀の留守を狙ってくる空き巣にやられました

話には聞いたことありますがまさか家が・・・

すぐに警察に連絡

最初におまわりさんが1人

次に鑑識の人が3人と刑事さんが1人到着しました

“すごい!!テレビドラマみたい”

と思わず、にやついてしまいました

サンルームの鍵のところのガラスを割って
そこから窓を開けて入ってきたようです

たんすの引き出しがほとんど引いてありました

棚の中の書簡もバラバラ

母が入院中に頂いたお見舞いの包みが10ほど置いてあり
その中の現金が全部抜かれていました

いっしょに貯金通帳を入れてあったのですがそれは無事でした

どうやら現金にしか興味がないみたいです

鑑識の立会い、指紋採取など
今までにない経験をさせてもらいました

それにしても家族を失い
もろもろ疲れ果てて帰ってきたところにこれです

なんて卑劣な人間なのでしょうか

もともと人の物を盗るような人間ですからね

葬儀屋さんに聞いたらちょくちょくあるそうです

“留守番の人を頼まなかったの”とお隣の奥さんに言われました

“家の前に“留守です”って張り紙がしてあるようなもんよ”

思いもつきませんでしたが確かにそうですよね

葬儀屋さん、一言アドバイスしてくれればいいのに

高くついた勉強代でした

8 件のコメント:

  1. お母様、とうとう・・・
    寂しいですね、でも辛く苦しい闘病からは解放されたと思うと、ちょっと救われます。
    petownさん、お疲れ様でしたね。
    忙しさがひと段落して、疲れはあとからやってくるので、
    気をつけて・・・少しゆっくりされてくださいね。

    それにしても!
    まったく腹が立つ!
    お母さんも怒ってるね、空き巣にこっぴどくバチ当ててやってくれるといいんだけど。

    返信削除
  2. petownさん こんにちは。

    お母さま ご愁傷さまです。
    闘病生活も辛かったでしょう。
    寂しくなりますね。
    どうか、pwtownさん お疲れになりませんように。

    空き巣ですか!!!
    犯人 捕まるといいけど・・・
    どんでもない人間がいるもんです。

    元気になってね(^.^)

    返信削除
  3. みき♪さん、ありがとうございます。
    先生も看護師さんもびっくりするくらいがんばりました。
    まだあまり実感がわきませんが
    これで毎日病院へ行かなくてもいいかと思うと
    ちょっとホッとしています。

    ホントにね!!
    泥棒さんから見たらものすごくちょろい鴨だったんでしょうね。
    ばば(母のことです)もびっくりしていることでしょう。

    返信削除
  4. クーママさん、ありがとうございます。
    父も私もできるだけのことはしてあげられたかな
    そう思うようにしています。
    父は寂しく思っているでしょうね。
    せいぜい顔を出すようにします。

    でしょ!!
    信じられませんよね!!
    でも現場検証ちょっと面白かったですよ。

    返信削除
  5. petownさん、こんばんは

    遅ればせながら。。お悔やみ申し上げます。
    闘病生活が長かったそうで。。大変でしたね。。
    petownさんはきっとお疲れが出る頃。。
    ゆっくりと過ごしてくださいね。

    何と!そんなことが!
    バチあたりな泥棒ですね。。
    そんな罪を重ねている者は、きっとあの世で大きな罰をう受けるでしょうね。。

    返信削除
  6. 看病+怒涛の3日間の仕上げがこれですか・・・
    こらー 香典おいてけー\(`o'")

    お疲れ様でした
    お母様のご冥福をお祈り申し上げます

    返信削除
  7. スロウリイさん、ありがとうございます。
    母も80歳の大台に乗ることが出来ました。
    いい人生だったと思いたいです。

    ほんとに人の弱みにつけこむバチあたり者が!!
    絶対回りまわって自分に帰ってきますよね。

    返信削除
  8. にこははさん、ありがとうございます。

    世間知らずのネギカモでした。
    おしりペンペンのアッカンベーです。

    返信削除