幸せな瞬間.com

2010年12月7日火曜日

絆~ママへのラブソング~

またまたテレビネタです

今朝“あさイチ”で紹介していました

シンガーソングライターの橋本昌彦さんが
子供の虐待のニュースに胸を痛めて作ったそうです





朝からマジ泣きしてしまいました

ランキングに参加しています。よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

6 件のコメント:

  1. メロディーも詩も綺麗☆彡

    昔は虐待って無かったよね
    悲しいニュースが無くなるといいね・・・

    返信削除
  2. 素敵な歌だね~

    虐待をされた経験のあるママは負の連鎖でどうしても同じことをしてしまう・・ってあるらしいね。
    生まれてきた子には、何の罪も無いのにね。

    私ゃ、成人した息子たちがいまだに可愛くてしょうがない。
    これはこれで問題ありかな?

    返信削除
  3. あつこさん、こんにちは
    とても美しい曲で胸を打たれました。
    歌詞はカウンセラーさんと相談して
    虐待されている子供の目線に立って書かれているそうです。
    生まれたときはあんなに嬉しいのになぜしてしまうんでしょうね。

    朝、何度起こしてもなかなか起きてこない
    おっさんの息子を見ているとわからないでもないような・・・
    もちろん、冗談ですからね。

    返信削除
  4. みき♪さん、こんにちは
    思わず、胸にジーンときました。
    番組では10代で出産、離婚してシングルマザーのお母さんが
    昔、つい子供に当たってしまっていたのを
    17歳の娘さんに謝っていました。
    娘さんもこの曲を聴いて涙を流して・・・
    朝からグチュグチュでした(^_^;)

    若いお母さんと子供さんに聴いてもらう
    コンサート活動をやられているそうです。

    可愛くてしょうがない。
    それはいたって普通です。
    っていうか、ひげの生えた野太い声のおっさん
    可愛いなんて言ってくれるのお母さんだけでしょう。

    返信削除
  5. petownさん、こんにちは

    素敵な歌と映像、胸に沁みました。。

    虐待のニュースを見ると、悲しくなりますよね、、
    そんな事件が無くなることを祈りたいですね。

    息子が生まれた時の事や小さい頃にわたしに抱きついて
    小さな手がしっかりわたしを掴んでいたのを思い出しました。。
    夫に似て毛深くわたしを見下ろしている来年二十歳の息子ですが
    幾つになってもこどもはこども。可愛いです。

    返信削除
  6. スロウリイさん、こんにちは
    母にとっては子供ネタはつぼですよね。

    番組の中でお母さんが言っていました。
    “世の中でこんなに自分だけを見つめてくれる存在は子供だけ”
    子供が小さい頃ってホントにそうですよね。
    今では便利な家政婦さんと思っていそうな気もしますが・・・

    どこへ行っても“ママァ、ママァ”ってついて来たものです。
    今となっては・・・フッツ
    可愛いことには変わりないですよね。

    返信削除